岡山県井原市芳井町吉井963   
  0866-72-1723

ブログ ときどき日記

夏バテとは

室内と外気の温度差に体がついていけずに、「だるい」「疲れやすい」などの症状が起こったり、栄養の偏りにより「食欲がない」などの症状が起こったりすることをいいます。

原因その①
そうめん、そばなどどうしても簡単な食事になりがちです。しかし、それらの栄養をエネルギーに変えるには、ビタミンB群が必要です。また、暑いのでジュース飲むことが多くなりがちで、ジュースの糖分がビタミンB群を消費してしまい、脳に満腹感を与えてしまい食欲が減ってきます。

原因その②
「のどが渇いた」と思ったら脱水症状はすでに始まっています。脱水症状になると、血液の粘り気が増えるので心臓などに負担をかけます。また血行も悪くなるので、少し動いただけで筋肉に乳酸がたまり疲労感が残ります。そのため喉が渇いてなくても、こまめに(30分毎に一口)水分補給をこころがけ、ジュースではなく水・お茶・スポーツ飲料にしましょう。
※スポーツドリンク半分に薄めて、塩一つまみ

原因その③
内外の温度差は5℃程度までが理想と言われています。あまり大き過ぎると自律神経のバランスが崩れてしまい、身体が温度差についていけなくなり、身体のほてり、頭痛、肌荒れなどの不定愁訴を訴えるようになり、このことが原因となり冬場の「冷え性」につながる場合があります。

  Facebookページ
  About

当院は天神峡すぐそばで自然が豊かなくつろぎの鍼灸治療院です。予防医学を推奨していますので「痛くなくても来ていいんです。」これからの痛みに備えたケアを提案致します。

  連絡先
  ひろ治療院

〒714-2111
岡山県井原市芳井町吉井963

Tel : 0866-72-1723
受付時間 : 9:00 - 20:00